12月だから、ちあきなおみ全曲集買いました

ちあきなおみと言っても、今の世の中、その名を知らない人も
多くなっているのかな?
もういいかげんな歳の私でさえ、生で「喝采」を聞いたのは
小学4年の頃だったから。

思いで、そう昭和47年の年末年始は、この歌と共に忘れる
ことが出来ない。

きっと、人の生涯を登山に例えるなるば、頂上を過ぎ
下山の道程にある自分を、もう一度見つめなおしながら
「喝采」を聞いてみることが出来るのは、幸いであろうか。

| | コメント (0)

まずは嬉し

娘が通う、高校の吹奏楽部が、今年初めてコンクールで
都内ベスト12に進出しました。
この時期、高校野球と同じぐらい熱いバトルが、繰り広げ
られいるんです。

これから、いろいろあるけれど、まずは考えるより進め!
前進あるのみです。

| | コメント (0)

99 Luft Balons

このブログを始めた頃は、ユーチューブなんてなかったのですが
ニーナの99 Luft Balons は、お勧めです。

| | コメント (0)

UNE NUIT A PARIS は素晴らしい

今年一年で11件目の記事です。
私の仕事は、不規則かつ副業もあるので、実質大晦日まで
24時間とおしてまるまる一日の休みはないのですが、
それでも今日は、フルタイムの
仕事がなく、日中は家でまったりしています。

で、ユーチューブなどいろいろ見ていたのですが
若い頃大好きだった(今もね)10ccの検索かけていたら
UNE NUIT A PARIS がHITしました。

ううん、これいいね、外国の人だけど、曲にマッチした編集に
恐れ入りました。

暇な人は、見てみてください、リンクは張りませんが見つけて
見てね。

| | コメント (0)

夜勤明けフォリナーを聞く

ハイ、今月何回目の夜勤明けでしょうか?
でも、家に帰ってこれるだけマシ、普通は、日勤・夜勤・日勤が
当たり前ですから。

まぁ、少し眠いんだけど、せっかくの日曜、寝てしまうのも
もったいなく、かといって曇天の中、外出する気力も湧かず
パソコンしながら音楽を聴いています。

そういうときでも、フォリナーというのはいいですね。
どの曲聞いても、良いんです。
若い頃リアルタイムで聴いていたし、ちっとも色褪せないし。
私もかくありたい物ですが(^^);

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるCM挿入歌

JOMOのCMで、アメリカの名前のない馬が流れていますね。
中年の私でさえ、この曲はリアルタイムで聴いたことがないの
ですが、何故か癒される曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の音楽は金

朝の果物は金とはいいますがーーー。
今日の私みたいに、日曜出勤で、しかも重めの仕事に出かける前
僅かの時間に聞く音楽というのは、それに値すると思います。

このアルバムを聴いて、私は今日出かけました、気持ちを落ち着か
せるのに、お勧めのアルバムです、ためしてみてはいかがでしょう。
">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嘘は罪を小林幸子が歌っているとは---

今日のオーラの泉のゲストは、小林幸子でした。
演歌歌手のイメージしかない彼女が、ジャズの名曲「嘘は罪」
(小林幸子の曲では「嘘は罪よ」)を歌っているとは
思いませんでしたね。

私が、この曲と出会ったのは、憂歌団でしたから。

ところで、今は解散した憂歌団、その影響力はかなりのもの
だったようです。
私の好きな、アンサリーも、ブルースとの出会いは憂歌団と
いっていますし、ひょっととして小林幸子もファンかも
しれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんな夢の中

夕食を食べながら、NHK歌謡コンサートをみる。
なんだか、見慣れない、品の良さそうなおばさんが出てきて
昭和44年の大ヒット曲、浜口庫之助 作詞・作曲「みんな夢の中」を
歌い始めたーーー。

あ、この曲、なんとなく覚えている。

歳がバレてしまうけれど、懐かしく聞いた。
たまに、こういう良い曲を発掘し、聞かせてくれると嬉しいぞ
NHKさんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻がほしがっているCD

朝食を食べながら、ネットとは疎遠の妻が、チューリップのCDが
ほしいという。

中学1年の時、大ブレークしたけど、パパは小五だったから
しらないでしょーーー。

知っている、だけど、確かに歌詞が大人向きだったので、敬遠
してたかな。

妹も、チューリップ、好きなんだよね、女性に人気があるのかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧