ご協力をお願いします

ミャンマーサイクロン災害、中国 四川大地震 被災者チャリティ
コンテンツを、@niftyでは、5月14日~6月15日まで開設中です。
特設ページ「@nifty Web募金」
私達日本人は、アジアの一員です、他のアジアの人達が困って
いるときには、互いに助け合いたいと思います。

|

太陽活動サイクル24が始まった?

Img_3092
画像は、国立天文台三鷹キャンパスの
第一赤道儀室の建物です。
この建物の中には、太陽観察用の
望遠鏡が納められています。


太陽は、11年周期で活動が活発な時期と、そうではない時期を
繰り返しているそうですが(サイクル)今年は、一つのサイクルが
終わって、新しいサイクルが始まる年になりそうです。

このことに関しては、宇宙天気ニュースというサイトで
情報を投げかけていますので参考にしてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都内で自転車買うならオススメ

この頃更新サボりまくっていますが、その理由の一つに自転車を
買いたい熱にうなされているというのがあります。
(ヤフーブログでも記事にしていますが)

ネット通販で情報を仕入れて、知ってる大きめの自転車屋を
廻って、機種を絞り込んで、資金を確保して、何とか今月中
遅くても年内には、新車をゲットしたいと思っています。

ところで、ネットでいろいろ検索しているうちに、コレは参考に
なるかなと思ったサイトがあるので紹介します。

東京都自転車商協同組合のサイト

こちらから、武蔵野市内の自転車屋さんで、今私が購入候補に
挙げている自転車が15%OFFで売られていることを発見。
また、武蔵野市内には私の知らない自転車屋さんがたくさん
あることが分かって楽しかったです。

検索サイトで引っ掛からないような、地元の名店を発掘するには
うってつけのサイトかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000キロカロリー

週末、ビールも飲んだし、好きなように食べた。
ああ、心の中では、2000キロカロリー以上、摂取しないようにと
思ってはいるんだけどな。

グーグルで、2000キロカロリーをキーワードに検索してみる。
すると、おもしろいページを発見。

HORIBAのシリーズ環境単位というページでは
|ヒトは毎日2000kcalの食べ物があれば生きていけます。
|HORIBAは、この2000kcalを「1環境単位=1eu」として、
|地球環境問題をヒューマンスケールでとらえる方法を
|考えました
と定義して、様々な検証を行っている。

現代社会は、消費社会というのが、実によく分かる。
私は、免許は持っているが、クルマを所有せず乗らずと
いう生活を、20年余り続けてはいるけれど、それでも
相当エネルギーを消費しているなという気がする。

毎日2回、コンビニに寄って、弁当やおにぎり、缶ビールや
つまみを買う生活ーーー。
やっぱり、良くないみたいだ。

だからといって、止めることが急に出来ないのが、都市生活
まずは、ムダを減らすというところから、手を付けて行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

狛犬 青渭神社(調布市・明治)

今日紹介する狛犬さんは、これまた神代植物公園の
東外れにある、青渭神社(あおいじんじゃ)にいます。

私が見た印象では、足の爪の形が変わっているなと
思ったのと、多摩川の向こう溝之口の、石工の名
内藤留五郎が、珍しいと思ったことです。

なお、石工 内藤留五郎については
1000以上の大変綺麗な狛犬の画像があり
詳しい解説も述べられているサイト、狛犬ネット
>大胆推理・講談 内藤慶雲物語 という興味深い
お話があります。
Img_2530Img_2529Img_2532

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庚申塔が分かるサイト

調布市の深大寺東町諏訪社にある庚申塔について
ネットで調べていたら、おすすめのサイトがありました
ので、紹介したいと思います。

民族の宝庫
こちらのサイトは、日本石仏協会・多摩石仏の会会員の
石川博司(いしかわひろし)氏が、開設されたものです。

ところで、深大寺東町諏訪社には、5基の庚申塔が
あり、うち1基に延宝の彫刻があったことは
前の記事で書いたのですが、その左隣の庚申塔が
石川氏によると、寛文時代の物であるようです。
(私も画像を、目を皿のようにして見ましたが解読は
 困難でした)

また、左隣から3つ並んだ塔とは、主尊が
弥陀来迎像と青面金剛像で、違うようです。
確かに画像を、見直すと、左手を下げているのと
臍の上で曲げているのとの違いを見ることが
出来ます。

しかし、正直、この深大寺東町諏訪社、こんな古い
物がある神社だと思わなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庄内の狛犬はスゴイ

昨日、今日と狛犬さんに会いに行くことが出来ず残念
でも、ネットで庄内(山形県の酒田・鶴岡市付近)の
狛犬さんを紹介するサイト 狛犬放浪記 を発見して
楽しませて頂きました。

酒田は、かつて北前船の寄港地として大繁栄した
だけのことはあり、見応えのある狛犬さんがいっぱい
東京では、見られないようなタイプの物もあってとても
興味深いです。

私が、狛犬に興味を持ったのは、ここ一ヶ月ほどの事
ですが、その身近でありながら奥深い世界にどんどん
引き込まれて行く感じがしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸時代を知りたくなる

今まで、漠然と江戸時代と捉えていたけれど
江戸時代の約300年間の間には、いろいろな
事があり、前・中・後期では、違う時代といって
もいいほど、異なることを、狛犬を追っかけてい
るうち、なんとなく分かってきた。

慶長から慶応まで、全部の年号を覚えるのは
大変なので、私がアンチョコにしているのが
下記のiモードサイトだ。
http://www.nobi.or.jp/i/nannohi/nengo/index.html

狛犬や石灯籠に彫られた、元号を紹介してみて
こんなに古いとか、案外新しいとか、一人ほくそ
笑んだり、悠久の思いをもったり、何も語らぬ石
だからこそ、実は多くのことを語ってくれることに
私は虜になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cruise-ok.jpのご紹介

私にとって、カリブ海クルーズは、あこがれなのです、いつかきっと
行って見たいと思っています。
そんな私の憧れを、満たしてくれる、クルーズ客船のお話と写真が
いっぱい詰まったサイト、それが、Cruise-ok.jpです。
開設者の、プロのカメラマンでおられる、篠本秀人さんとは、一度お会い
したことがありますが、クルーズ客船に関し、熱い思いを持っておられる方
だなという印象を受けました。

前から、メインのSHIP7客船のページより
リンクを張るつもりでいたのですが、今日になってやっとリンクが
完了しました、とても良いページなので、こちらのブログでも
紹介しちゃいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京アメッシュ

今日私は、午前、東京奥多摩にある、払沢の滝入り口発、武蔵五日市駅
ゆきの西東京バスに乗車していました。

途中、かなりの大雨に見舞われました、表現するならば牛乳の王冠現象
(ミルククラウン)というのをご存じでしょうか、牛乳の水面の上に、牛乳の
水滴を一粒落した時に見られる現象なのですが、
今日、私が見たのは、大雨がアスファルトに叩きつけられ、跳ね返り起き
ている王冠現象に近いような様でした。

お隣の神奈川県では、上流で降った大雨で、川の水が急に増水し
お亡くなりになった方や、行方不明の方が居られるとか。
これも、関東からは遠いのですが、台風10号の影響なのでしょう。

さて、その様な場合、大雨が、今何処で降っているのか、これから先
これから後、どのように降るのか、おおよその目安として、私が活用して
いるサイトがあるので、紹介したいと思います。

東京都下水道局公式ホームページ内にある、東京アメッシュです。

これは、東京都の、23区東部、西部、多摩南部、北部、西部の
降雨状況を、レーダー雨量計を元に、弱い雨、普通の雨、やや強い雨
強い雨、激しい雨、非常に激しい雨の6段階の色分けにより、地図上に
表示にして見ることが出来るシステムです。

さて、大切なのは情報の活用と、余裕のある計画です。
そして、台風というのは、遠くに居ても、思いも寄らぬ影響をもたらすと
いうことを、出来るだけ多くの人に自覚してもらう事ではないかと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)